ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

炉内観察用耐熱ガラスとは、どんなガラスですか?

ファイアソフト 写真 .jpg 優れた遮熱性と遮光性を持っており 高温の炉内を肉眼で観察できるように、作られた特殊な耐熱ガラスです。ガラスの表面には特殊膜が加工されています。

特徴は下記の通りです。

  • 耐熱ガラスですので、高温での使用が可能です。(300℃・500℃タイプ)
  • 可視光線の95%以上を遮断するので、肉眼では見にくい炉内の観察を可能にして、さらに目の疲労も軽減してくれます。
  • 赤外線(熱線)の約90%以上を遮断し、その多くを反射させる為ガラスからの放熱を軽減してくれます。

 

  

炉内観察用耐熱ガラス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪