ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

化学強化可能なガラスの厚み、最大サイズは?

ケミカル強化加工できるガラスの厚みは、0.5mm~となります。しかし、ケミカル強化ガラスは、使用用途からもあまり厚みの厚い物はあまり作られません。

最大サイズは、厚みによりますが、1000㎜×1200㎜です。大きな強化ガラスを作ることができますね!!

ほとんど歪みもなく反りもなく仕上がります。一度熱処理されて、冷風強化されたガラスよりも。2倍の強度があります。

その特徴から複写機用原稿台のガラス、スキャナー用ガラス、航空機用の風防ガラス、電子レンジ用ドアのガラス、タッチパネル、電磁調理器用のガラスなどとして使われています。

 

 

化学強化ガラス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪