ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

倍強度ガラスとは、どんなガラスですか?

倍強度ガラスは、同じ厚さのフロートガラスに比べて耐風圧強度、熱割れ強度が約2倍程度優れたガラスです。

万が一破損した場合は、フロートガラスに近い割れ方になります。強化ガラスのように、粒上には割れませんのでご注意下さい。

 

 どんな所に使われているの? 

耐風圧強度、熱割れ強度がフロートガラスの約2倍あります、この特徴をいかして高層ビルの外装などにも使われています。

フロートガラス、熱線吸収ガラス、熱線反射ガラス、高性能熱線反射ガラスで製造されていない厚みの耐風圧強度を満たす代替え品として使用されることもあります。熱線反射ガラスや熱線吸収ガラスを素板に使うことによって、日射を適度にコントロールして、室内の温度の上昇を抑え、冷房費も安くお抑えられますよ!!

 

倍強度ガラス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪