ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

マイボーカとは、どのようなガラスですか?

マイボーカはどんなガラスですか?

「マイボーカ」は旭硝子が製造・販売するワイヤレス防火ガラスです。網が無くなったことで、景色が見やすくなり開放感が生まれました。また網入りガラスよりも軽くて薄いので、サッシへの負担が減り、施工も楽になりました。ペアガラス合わせガラスにも対応しています。

特性

  • 防火対策
  • 安全対策

主な使用場所

  • 防火設備用ガラスや、高い強度が必要な場所

マイボーカの対風圧強度は強化ガラスと同等です。

マイボーカの特徴

防火設備用ガラスとして有効

マイボーカは防火設備に使えます。

マイボーカは防火設備用のガラスとして認められています。防火設備とは、開口部において炎や煙を防ぐ性能 (防火性能) が、20分間保持できる防火戸のことです。マイボーカは火災にも20分は耐えられるガラスなのです。

ペアガラスとしても効果的

マイボーカはペアガラスにも使えます

マイボーカはペアガラスにも有効です。従来の網入りガラスよりも薄いため、ペアガラス自体の厚みが同じ場合、より多くの中空層を確保できます。そのため網入りガラスよりも高い断熱性が得られます。冷暖房費の節約になり、省エネ効果が期待できます。

マークと切断面の加工

マイボーカのマーク

マイボーカは、コーナー部分の1ヵ所に専用のマークが記されています。「fG」のマークは、耐熱板ガラスの規格に適合していることを示します。

またマイボーカの切断面には、特殊な面取り加工がなされています。更に傷が付くことを防ぐテープが巻いてあります。

割れ方の比較

マイボーカと網入りガラスの割れ方比較

マイボーカは割れにくいガラスですが、万が一割れた場合は、強化ガラスと同じく粉々の粒状になります。網入り板ガラスは、ガラス片が網に引っかかることで脱落を防ぎますが、マイボーカは逆に細かく砕けることで、破片による二次被害を防ぎます。

バリエーション

マイボーカのバリエーション

マイボーカには「透明タイプ」と「不透視タイプ」があります。その他、普段の遮熱対策にも有効な「熱線吸収タイプ」や「熱線反射タイプ」もあります。

規格

一般名 品種(商品名) 呼び厚さ(ミリ) 最大サイズ(mm) 最小サイズ(mm)
耐熱強化ガラス 透明タイプ 5 2550 × 1450 250 × 80
6.5
8 3000 × 2000 350 × 100
10
12
不透視タイプ 5 2400 × 1200 250 × 80
熱線吸収タイプ
(サンユーログレー
サンユーロブロンズ
サングリーン)
8 3000 × 2000 350 × 100
熱線反射タイプ
(サンカットΣ)
8 900 × 600
10
12
高遮蔽性能熱線反射タイプ
(サンルックス)
8

ガラスの納まり例

マイボーカの納まり例

防火ガラスの商品名一覧

商品名

  • AGC旭硝子:マイボーカ
  • 日本板硝子:パイロクリア
  • セントラル硝子:ファイアレックス
マイボーカ 網なし耐熱強化ガラス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪