ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

遮光ガラス

オーレクトロガラス

「遮光ガラス (オーレクトガラス)」は、溶接作業時の有害な光から目を保護する遮光ガラスです。溶接を行う際に発する光は「アーク光」と呼ばれ、直接見ると眼球にダメージを与えます。白内障や網膜障害を引き起こすこともあるため、溶接作業では必ず遮光ゴーグルなどを装着しなければいけません。

溶接作業の際に目を保護するオーレクトロガラス

遮光ガラスは、アーク光や太陽光によって目が傷つくことを防ぎます。保護のレベルが11段階あり、4番~14番 (遮光度番号) まで取り扱っています。溶接作業における光の強さによって、適した番号を選びましょう。

ただし10番以上を使用する場合、それより小さい番号のものを2つ組み合わせて使った方が好ましいとされています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

遮光保護具の使用基準

遮光保護具の使用基準

株式会社トーアボージンWebカタログより抜粋 (最終閲覧日:平成30年1月9日)
http://www.toabojin.co.jp/pdf_vol-45b/Vol-45B_p25-29.pdf

厚みの誤差について

遮光ガラスの厚みは、単板であっても厚みが均一ではありません。それぞれの箇所によってわずかに厚みが異なり、遮光にばらつきが生じることがあります。

遮光ガラス (1枚) の厚み:標準3mm (2.4mm~3.5mm)

遮光ガラス のことならオーダーガラス板.COM
遮光ガラスは主に以下のような用途に使用されます。

・ガス溶接
・フレーム切断
・アーク溶接
・鋼と軽合金の金属不活性ガス溶接
・タングステン不活性ガス溶接
・金属活性ガス溶接
・プラズマ切断及びプラズマ溶接
遮光ガラス のことならオーダーガラス板.COM
遮光ガラスの伝導性、吸収性能は以下のグラフの通りです。

Spectral transmission degree:分光伝導率
Wavelength:波長[nm]
グラフ内数値:保護レベル

オーレクトロ伝導・吸収.jpg
遮光ガラス のことならオーダーガラス板.COM
遮光ガラスの溶接作業時の推奨適応保護レベルは以下のグラフの通りです。

オーレクトロ推奨.jpg


遮光ガラス のことならオーダーガラス板.COM
遮光ガラスは、特殊なガラスですのでガラスの購入をお考えの方は、オーダーガラス板.COMへ是非、一度ごお問い合わせ下さい。連絡先は0120-12-4466です。喜んで御見積させて頂きます。
遮光ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪