ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

窓を出入りする熱の割合は?

窓などの開口部から、どれくらいの熱が出入りするかご存じですか?

壁や天井から熱が逃げ出してしまう事は、快適な家づくりの常識となっていますが、壁や天井よりももっと断熱を必要としている場所があります。その場所は、窓などの開口部です。

開口部の、断熱性を詳しく説明いたしますと。冬に室内から室外へ逃げ出す熱全体の48%、夏に室外から室内へ侵入する日射熱全体の71%が窓などの開口部からの熱となります。この数字は、本当に驚きの数字です。窓を出入りする熱の割合がいかに高いかをあらわしています。

住まいの快適さを向上させ、冷暖房エネルギーとコストの無駄をなくす為には、窓の断熱が非常に大切になります。Low-e ガラスを使った複層ガラスなどといった商品を使う事によって断熱効果が発揮できることと思います。

私も、複層ガラスを自宅に使っていますが、驚きの断熱効果があります。日当たりのよい南側に窓のあるい部屋にはLow-e 複層ガラスを使っています。こうして、部屋によってもガラスを使い分けられます。

Search templates (CTRL+Space)
複層ガラス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪