ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

複層ガラスの窓に変えるだけで、断熱効果は高まりますか?

はい、断熱効果は高まります。

昔から窓ガラスに使われていた、単板ガラス(フロート板ガラス)に比べ、かなりの断熱効果があります。ただ、より高い断熱性能を求められる方は、サッシもより断熱性能の高いものを使われることをお勧めいたします。

サッシの種類にも、室内側と室外側のアルミサッシの間に特殊な断熱材を挟んだタイプのものや、室内側、あるいは室内側と室側側の双方に樹脂を使ったタイプのものがあります。樹脂は、アルミの1250倍の断熱性能があります。真冬に室内側から樹脂サッシを手で触っても、暖かみがありますよ!!

また、より高い断熱性を高めたい時は、サッシを二重にされる方もいらっしゃいます。

複層ガラスと高断熱サッシを一緒に使うことができ、相乗効果を生むこと間違いなしです。特に冬には、暖房効果を高めてくれます。保温効果があります。

複層ガラス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪