ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

サンユーロブロンズ

サンユーロブロンズとは、どんなガラスですか?

サンユーロブロンズは、旭硝子が販売する熱線吸収ガラスです。日差しを吸収し、夏場に室内の温度が上昇することを抑えます。ガラスの原料に金属を加えることで着色。銅を染み込ませたような色合いで、カラーガラスとしても使えます。

サンユーロブロンズの見え方

特性

  • 遮熱
  • 紫外線遮蔽
  • 視線制御
  • デザイン効果

主な使用場所

  • 集合住宅
  • オフィスビル
  • 店舗・商業施設

規格・性能

品種 呼び厚さ
(ミリ)
可視光(%) 日射(%) 紫外線
透過率(%)
最大寸法
(mm)
反射率 透過率 反射率 透過率 吸収率
フロート板ガラス 5 8.0 89.5 7.4 82.9 9.7 66.4 3590×2490
サンユーロブロンズ 5 5.5 55.5 5.4 54.8 39.8 23.1 3600×2400
65.249.95.149.345.618.7
8 4.840.24.839.755.512.5 3590×2380

規格・性能 (ペアガラスの場合)

サンユーログレーは、複層ガラス (ペアガラス)にすることも可能。遮熱性能に加えて、断熱性も獲得しました。

品種(商品名) 呼び厚さ (ミリ) 可視光(%) 日射(%) 紫外線透過率(%)
反射率 透過率 反射率 透過率 吸収率
BRFL6+A6+FL6 18 7.244.86.940.652.515.5
BRFL6+A12+FL6 24
BRFL6+A6+FL8 22  6.135.95.931.862.310.3
BRFL6+A12+FL8 28

※GEFLはサンユーロブロンズの略称、Aは中空層、FLはフロートガラスです。

こんな使い方もできます。

ダイニングテーブルの天板に「サンユーロブロンズ」を使用

出典:OOKABE GLASS

テーブル天板にサンユーロブロンズを使った事例。敷物の上に乗せることで、色が鮮明になります。このように、窓以外にも天板や棚の扉など色々な場所に使えます。

熱線吸収ガラス (色ガラス) のバリエーション

熱線吸収ガラスのカラーバリエーション

熱線吸収ガラスは原料に金属を加えますが、金属の種類によって色が変わります。遮熱だけではなく、デザインガラスとしても人気ですよ。

サンユーロブロンズ 熱線吸収ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪