ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

サンルックスとは、どんなガラスですか?

サンルックスのバリエーション

「サンルックス」は旭硝子 (AGC) から販売されている熱線反射ガラス製品です。板ガラスの表面に金属の膜をコーティングし、太陽光を遮る効果があります。夏場の冷房費用を抑えたい場合に効果的。金属膜の種類によって、色や性能が異なります。

特性

  • 遮熱
  • 紫外線遮蔽
  • 視線制御

主な使用場所

  • オフィスビル
  • 体育館・ホール
  • 店舗・商業施設

規格

品種(商品名) JIS種類区分 反射色調(OUT) 呼び厚さ(ミリ)
日射熱遮蔽性区分 耐久性区分
サンルックスSSB 3 B シルバー系 6 、 8
サンルックスTS30 2 B ブルー系
サンルックスSGY32 2 B シルバーグレー系
サンルックスTSL30 3 B シルバーライトブルー系

最大サイズと最小サイズ

呼び厚さ(ミリ) 最大サイズ(mm) 最小サイズ(mm)
6 3600×2500 70×100
8 3580×2460 100×100

サンルックスの遮熱性能比較

サンルックスの遮熱性能比較

上の図は、単板ガラス (左上) と複層ガラス (右上)、それにサンルックスペア (左下) を比較したもの。それぞれの遮熱性能を比べています。

注目すべきは、各イラストの右側に書かれている「日射熱取得率」という値。これは、日差しがガラス面を通して、室内に放出される割合を示したものです。値が小さいほど、ガラス面で多くの日射を反射・吸収している、つまり遮熱性能が高いことを意味します。遮熱性能が高いほど、夏の日差しを和らげる効果が高いということです。

日射熱取得率の数値を見ると、透明複層ガラスは75.2%。サンルックスペアは37.8%。サンルックスを使った複層ガラスは、日射しを防ぐ効果が2倍高いことが分かります。

日射熱取得率と可視光透過率

種類 日射熱取得率
η値
可視光透過率
(%)
複層透明ガラス(ペアガラス)
6ミリ+12ミリ(乾燥中空層)+6ミリ
0.75 80.5
高遮熱性能熱線反射ガラス
サンルックス(TSL30)
8ミリ
0.40 30.9
サンルックス のことなら オーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪