ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

耐熱ガラスの耐熱温度は?

耐熱温度と言っても、2つの温度があります。最高使用温度・常用使用温度があります。

 常用使用温度・最高使用温度とは?

最高使用温度は、短時間のみ使用できる温度で、一瞬であれば、この温度まで耐えることが出来ます。また、常用使用温度は、連続して使用することが出来る温度で、この温度までであれば、連続して過熱しても大丈夫だといえる温度です。

  •  バイコール  最高使用温度→1200℃ 常用使用温度→900℃
  •  石英ガラス  最高使用温度→1000℃ 常用使用温度→900℃
  •  ネオセラム  最高使用温度→800℃ 常用使用温度→700℃
  •  パイレックス 最高使用温度→490℃ 常用使用温度→230℃
  •  テンパックス 最高使用温度→500℃ 常用使用温度→450℃
  • こんなに、高温に耐えられる特性をいかして、IH クッキングヒーターや、オーブンレンジ、水銀灯、さらには薪ストーブの覗き窓などに使われています。

 

 

耐熱ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪