ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

石英ガラス

石英ガラスは、最高使用温度1000度の耐熱ガラスで、成分は、二酸化ケイ素が100%のガラスです。

別名溶融石英、溶融シリカ、シリカガラス 二酸化ケイ素、SiO2、無水ケイ酸、シリカ、silicaなどとも呼ばれています。

特性は?

金属不純物の割合が極端に少ないために、とても透明度が高く、熱に強く、高純度で、薬品に侵されにくいという特徴を持っています。

透明度は通常のガラスは断面が緑色にみえますが、石英ガラスは数kmの長さでも無色透明です。
また、耐熱性が高く、通常の窓ガラスが80℃程度に対し、石英ガラスは1000℃と12倍以上の高温に耐えることが出来ます。

そのうえ耐薬品性が高く、酸やアルカリにわずかに溶けるが、溶ける速度は極めて遅いガラスです。

 

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

石英ガラスは、最高使用温度1000度の耐熱ガラスで、金属不純物の割合が極端に少ないために、透明度が高く、熱に強く、高純度で、薬品に侵されにくいという特徴を持っています。

この特徴をいかして水銀灯、殺菌灯、赤外線ランプ等に使用されています。

近年、光ファイバーに使われ情報化に役立っています。また、半導体精製容器、シリコン単結晶成長容器、半導体化効用炉材にも使われています。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

石英ガラス   最高使用温度→ 1000℃    常温使用温度→900℃

 

 常用使用温度・最高使用温度とは?

最高使用温度は、短時間のみ使用できる温度で、一瞬であれば、この温度まで耐えることが出来ます。また、常用使用温度は、連続して使用することが出来る温度で、この温度までであれば、連続して過熱しても大丈夫だといえる温度です。

 

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

はい、石英ガラスガラスカッターというものを使って簡単に切れます。

ガラスの切り方はとても簡単で、ガラスを切るのを一度見れば、結構すんなりと切れるようになります。 皆さん切り方を知らないだけで、本当に簡単なんです。 ガラスの切り方を動画で紹介するサイトを作りましたので、一度ご覧ください。

 

ガラスの切り方を動画で紹介 ガラスカッター.COM

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

はい、石英ガラスは急に火の中に入れても、赤熱状態から水中に入れても割れず、バーナーであぶっても形を崩さず、濃い酸につけても溶けない丈夫なガラスのため、ガラスの王様と呼ばれています。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

石英ガラス板の耐熱温度と石英ガラスの耐熱温度はなんと、変わりません

石英ガラス管   最高使用温度→ 1000℃    常温使用温度→900℃

 

 常用使用温度・最高使用温度とは?

最高使用温度は短時間のみ使用できる温度です。一瞬であれば、この温度まで耐えることが出来ます。また、常用使用温度は連続して使用することが出来る温度です。この温度までであれば、連続して加熱しても大丈夫だといえる温度です。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

石英(シリカ)ガラス約2000度と高温度でなくてはとけません、その為特殊な製造方法で作られています。

石英ガラスの伝統的製造方法は、以下の4つです。

①天然石英を電気で溶かし作製するもの。

②天然石英を圧縮した酸素と水素の混合ガスによる炎で直接加熱し溶かして作製するもの。

③シラン化合物を、圧縮した酸素と水素の混合ガスによる炎で熱し、シラン化合物が水と反応して分解されます。生じたガラスの微粒子を直接積み重ね固めてできたもの。

④シラン化合物を分子分解して、できたガラスの微粒子を積み重ね固めてできたもの。

上記のように、現在石英ガラスは作られていますが、融点が高く普通のガラスとは違った作り方をします。

 

各種石英ガラスの性質の違いを分けると下記の通りです。

①金属不純物が比較的多いもの、極めて少ないもの。

②水があるもの、ほとんど無いもの。

③光学的に均一なもの、不均一なもの。

④一定の波長の紫外線を吸収するもの、しないもの。

                          

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

はい、違います。

簡単に言うと、石英ガラスのさらに高純度(泡や異質物、不純物が極めて少ない様子)にしたガラスです。

主に、光ファイバーや、半導体製造用器具、液晶ディスプレーなどに使われています。

 

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

石英ガラス加工温度である1900℃でも、石英ガラスを変形させるには、相当強い力が必要です。石英ガラスは気体の蒸気圧が大きいために固体から直接気体に移行するので融液状態にはなりません。

石英ガラスの軟化点は、約1700℃位です。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

石英ガラスは特殊なガラスですのでガラスの購入をお考えの方は、耐熱ガラス.COMへ是非、一度ごお問い合わせ下さい。連絡先は0120-12-4466です。喜んで御見積させて頂きます。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

同じものです。水晶の粉末を酸水素火炎や電気等で溶かして作る石英ガラスの事を溶融石英ガラスといいます。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

一般的な石英ガラス(溶融石英ガラス)の光透過率は下記グラフの通りです。

・縦軸は透過率(transmittance:%)

・横軸は波長(wavelength:nm)

・グラフ内の数値は板厚(thickness:mm)を示します。

N.jpg

 

JIS Z 8120によれば、可視光線として見える範囲は360nm~400nmの範囲にあるとされており、

紫外線はこれよりも小さい波長(短い波長)を指します。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

一般的な合成石英ガラスの光透過率は下記グラフの通りです。

・縦軸は透過率(transmittance:%)

・横軸は波長(wavelength:nm)

・グラフ内の数値は板厚(thickness:mm)を示します。

 

ES.jpg

 

JIS Z 8120によれば、可視光線として見える範囲は360nm~400nmの範囲にあるとされており、

紫外線はこれよりも小さい波長(短い波長)を指します。

石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM
平面度とは、平面の滑らかさを表わす数値の事です。

以下の数値は、溶融石英ガラス5mmを3次元測定器を使用して測定した値になります。
(こちらの数値は、実験で行った際に出た参考値で、製品を保証するための数値ではありません。)

一片の長さ平面度
300mm200μm

石英ガラスは、インゴットから切り出し、表面を研磨する硝材になります。
厚みによって研磨の精度も変ってくるため、厚みが変ると上表の値と数値が異なってきます。

標準品の石英ガラスは、覗き窓などに使用することを想定しているため、平面度の精度はそれほど高くありません。石英ガラスに平面度を求める際は、表面の研磨加工をオススメします。
石英ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪