ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

電磁波シールドガラス

電磁波シールドガラスとは、高周波数の電磁波の通過を制限できる複層ガラスの事です。

近年、機械のオートメーション化や携帯電話の普及などが進みました。その為、機器などが引き起こす不要電磁波によって、医療機器の異常動作や電子機器の機能破壊、情報漏洩などが社会問題になっています。このような場所では、電磁波シールドガラスのご使用をお勧め致します。

ガラスの表面には、特殊金属膜が加工されていますので、日射熱は約60%(フロートガラスの約4倍)と冷房コストを削減でき省エネ効果もあります。

 

電磁波シールドガラス のことならオーダーガラス板.COM

電磁波シールドガラスは、下記のような効果があり、電磁波の通過を制限できます。

  • 室内の無線LANの混信防止
  • コンピューター室の盗聴防止や誤作動防止
  • 病院内のペースメーカー、テレメーター、輸液ポンプなどの医療機器の誤作動防止

 

電磁波シールドガラス のことならオーダーガラス板.COM

電磁波シールドガラスは、特殊なガラスですのでガラスの購入をお考えの方は、オーダーガラス板.COMへ是非、一度ごお問い合わせ下さい。連絡先は0120-12-4466です。お気軽にお問い合わせください。

電磁波シールドガラス のことならオーダーガラス板.COM

電磁波シールドガラスは、複層ガラスになっています、ガラスの厚みと、中空層の厚みを選ぶことが可能です。また、製造後の切断はできません、サイズは正確にご注文下さい。

※サッシへのかかりしろはは、20㎜以上確保して下さい。

厚み、サイズは下記の表通りです。ご確認下さい。

 厚み(㎜)    ガラスの構成(㎜)   最大サイズ(㎜)
   18    6+中空層6+6   2400×1700
   24    6+中空層12+6
   20    8+中空層6+6
   26    8+中空層12+6
   22    10+中空層6+6
   28    10+中空層12+6

 

電磁波をシールドするだけでなく、中空層12㎜の場合、フロートガラスの約4倍、一般的な複層ガラスの約2倍の断熱性能があります。これは、かなり暖房コストが削減でき、エコにつながりますね!!

 

電磁波シールドガラス のことならオーダーガラス板.COM

いいえ、残念ならできません。電磁波シールドガラスの構造は複層ガラスになています、その為自分で切ったりはできません。中空層の空気が抜けてしまい複層ガラスの機能がなくなってしまうからです。また、中のスペーサーのサイズも変わってきます。その為、電磁波シールガラスは、自分で切るのではなくご注文の際に指定サイズをお伝え下さい。

電磁波シールドガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪