ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

ファイアライト

ファイアライトは、日本電気硝子が生産している、熱膨張係数がほぼゼロの超耐熱結晶化ガラスでできた防火ガラスです。

特定防火設備や防火設備用のガラスとしてつかわれています。

網がなくクリアな視界が得られ、フロートガラスと同等の透明度があります。

また、耐熱ガラスに匹敵する化学耐久性があり、800度に熱したファイアライトに冷水をかけても割れません。(反復加熱にも耐えることができます。)

アメリカのUL規格(アメリカの製品の安全性に関する規格)にも適合し、国内外のさまざまな施設で特定防火設備として採用されています。

ファイアライト のことならオーダーガラス板.COM

はい、ファイアライトガラスカッターというものを使って簡単に切れます。

ガラスの切り方はとても簡単で、ガラスを切るのを一度見れば、結構すんなりと切れるようになります。 皆さん切り方を知らないだけで、本当に簡単なんです。 ガラスの切り方を動画で紹介するサイトを作りましたので、一度ご覧ください。

 
ガラスの切り方を動画で紹介 ガラスカッター.COM

ファイアライト のことならオーダーガラス板.COM

皆様の街のガラス屋さんでもファイアライトは購入できますが、よりお客様のニーズにあった販売を行っている販売店があります。工務店の方や個人の方、誰でもガラスを好きなサイズで㎜単位から購入でき、さらに工場直営ですので納期も早い、そして価格も安い、なんといってもオペレーターも親切かつ丁寧でわかりやすい、そんないいことだらけの販売店は耐熱ガラス.COMです。

是非、一度ごお問い合わせ下さい。連絡先は0776-58-2229です。喜んで御見積もりもさせて頂きます。

安心の梱包と保証システム

耐熱ガラス.COMでは、ファイアライトをお客様に商品をお送りする梱包にまでこだわっています。ガラスの梱包15年の達人がガラスの出荷を行っています。その為、輸送中の事故0.25%を実現しています。万が一ガラスに不良がありましたら返品・返金いたします。また無償交換が出来ます。さらに過ってお客さ様が、ガラスを破損された場合も当社が代金の70%を保証させて頂きます。

ファイアライト のことならオーダーガラス板.COM
ファイアライトには、通常のクリアタイプの「ファイアライト ネオ」、型板タイプの「ファイアライト カスミ」、「ファイアライト 梨地」、そして、合わせガラスの「ファイアライトプラス」があります。

kasumi_b.jpg
型板 カスミ

nasizi_b.jpg
型板 梨地


ファイアライト のことならオーダーガラス板.COM
ファイアライトの厚みは、5㎜8㎜となります。最大寸法は、短辺1219㎜×長辺2438㎜となっております。
ファイアライト のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪