ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

低膨張防火ガラス

ピラン写真.jpg低膨張防火ガラスは、ホウケイ酸硝子を熱処理してできたガラスで

特定防火設備や防火設備用のガラスとしてつかわれています。

優れた耐熱性を持っています。さらに、透明で、網がなく、スッキリとした視界が得られます。(普通のフロートガラスより透明性高いガラスです。)

熱処理加工されていますので、普通のフロートガラスの2倍の強化を持っています。

ただし、万が一割れた場合でも破片は細かくなりません。 

今までは、防火戸などには網入りガラスが一般的でしたが、低膨張ガラスを使うことでスッキリとした視界が確保できます。

 

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

皆様の街のガラス屋さんでも低膨張防火ガラスは購入できますが、よりお客様のニーズにあった販売を行っている販売店があります。工務店の方や個人の方、誰でもガラスを好きなサイズで㎜単位から購入でき、さらに工場直営ですので納期も早い、そして価格も安い、なんといってもオペレーターも親切かつ丁寧でわかりやすい、そんないいことだらけの販売店はオーダーガラス板.COMです。

是非、一度ごお問い合わせ下さい。連絡先は0120-12-4466です。喜んで御見積もりもさせて頂きます。

安心の梱包と保証システム

オーダーガラス板.COMでは、低膨張防火ガラスをお客様に商品をお送りする梱包にまでこだわっています。ガラスの梱包15年の達人がガラスの出荷を行っています。その為、輸送中の事故0.25%を実現しています。万が一ガラスに不良がありましたら返品・返金いたします。また無償交換が出来ます。さらに過ってお客さ様が、ガラスを破損された場合も当社が代金の70%を保証させて頂きます。

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

いいえ、できません。

低膨張防火ガラスは、強化ガラスのように一度熱処理されています。その為、穴を開けたり、切ったりすることはできません。切ったり、穴あけするとガラスが割れてしまいます。

オーダーサイズでのご使用をお勧めいたします。

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

いいえ、できません。

強化ガラスと同じように一度熱処理されているガラスですので穴を開けることはできません。

穴を開けると全体にひびがはいって割れてしまいます。

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

いいえ、残念ながら自分で切ることはできません。

強化ガラスと同じように一度熱処理されているガラスですので切ることことはできません。

切ろうとすると、全体にヒビが入って割れてしまいます。

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

低膨張防火ガラスの厚みは、6.5㎜のみとなります。

ガラスを販売するときは、規格のサイズ(作り置きガラス)から切り出して販売します。 規格サイズの最大寸法内であればどんな大きさでも可能です。

最大サイズは、下の表の通りです。ご確認下さい。

          品         種  厚み(㎜)   最大サイズ(㎜)
         ピラン(特定防火設備用)    6.5   3000×2000
 ピラン(防火設備用)       透明タイプ    6.5   3000×2000
     熱線反射タイプ    6.5   2400×1200
  高性能熱線反射タイプ    6.5

 

特定防火設備用には、熱線反射ガラス、高性能熱線反射ガラスを使うことはできませんのでご注意下さい。

 

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

はい、素板に熱線反射ガラス高性能熱線反射ガラスを使うことで熱線反射が可能になります。

低膨張防火ガラスの特性でもある、高い耐熱性と透明で網のないガラスと言うことだけではなく、熱線反射ガラスの特性もあわせもったガラスです。表面に金属膜加工されているため、適度な遮光効果と日射による温度の上昇をコントロールしてくれるほか、明るいまま快適な室内環境をつくる事が可能です。日射温度の上昇をおさえられれば、室内の急な温度の上昇を抑えてくれますね。(冷房のコストを抑えることが可能です。)

熱線反射ガラスを使う場合は、クリア色のみとなります。

高性能の熱線反射ガラスは、日中明るい室外から室内がみえにくいハーフミラー効果があります。

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

低膨張ガラスのエッジ(縁)の部分には、特殊な面取りがしてあります。

また、傷防止用のエッジ保護テープが巻いてあります、はがさずにそのままお使い下さい。

エッジに傷がつきますと、防火性のが維持できない場合もありますので、傷にご注意下さい。

一度加熱処理されていますので、強化ガラスと同じように傷や、ヒビが入りますと全体が粉々に割れてしまいます。ただ、強化ガラスの用に、破片が細かくはまりません。フロート板ガラスの様な破片になります。

低膨張防火ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪