ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

寒冷地専用複層ガラス

寒冷地専用ガラスは、寒冷地用に高機能樹脂を乾燥剤に練り込んだスペーサを使っています。その為周辺の断熱性能を向上させています。寒冷地用により結露しにくく作られたガラスです。

スペーサ部分は、熱伝導率約1/1000を達成しました。

                                 

347トリミング.jpg

寒冷地専用複層ガラス のことならオーダーガラス板.COM

皆様の街のガラス屋さんでも寒冷地専用複層ガラスは購入できますが、よりお客様のニーズにあった販売を行っている販売店があります。工務店の方や個人の方、誰でもガラスを好きなサイズで㎜単位から購入でき、さらに工場直営ですので納期も早い、そして価格も安い、なんといってもオペレーターも親切かつ丁寧でわかりやすい、そんないいことだらけの販売店はオーダーガラス板.COMです。

是非、一度ごお問い合わせ下さい。連絡先は0120-12-4466です。喜んで御見積もりもさせて頂きます。

安心の梱包と保証システム

オーダーガラス板.COMでは、寒冷地専用複層ガラスをお客様に商品をお送りする梱包にまでこだわっています。ガラスの梱包15年の達人がガラスの出荷を行っています。その為、輸送中の事故0.25%を実現しています。万が一ガラスに不良がありましたら返品・返金いたします。また無償交換が出来ます。さらに過ってお客さ様が、ガラスを破損された場合も当社が代金の70%を保証させて頂きます。

寒冷地専用複層ガラス のことならオーダーガラス板.COM

いいえ、ゴミではありません。

中空層の空気の感想を維持するために、スペーサーの中に乾燥剤がはいっています。その乾燥剤の粉です。外部からのチリやホコリではありません。

乾燥剤の粉は、複層ガラスの性能には全く問題ありません。安心してお使い下さい。

寒冷地専用複層ガラス のことならオーダーガラス板.COM

寒冷地専用複層ガラスは残念ながら、自分で切ることはできません。理由は、ガラスとガラスの間の空気層の乾燥空気が抜けてしまいますし、中のスペーサーのサイズも変わってきます。その為、複層ガラスは、切るのではなくご注文の際に指定サイズをお伝え下さい。オーダーサイズで製造可能です。

複層ガラスの全てが切ったり穴を開けたりと加工が出来ません

例えば、複層ガラスへの穴あけをしてしまと、空気層の意味がなくなります。

また、複層ガラスの特性を損なう恐れがある為、加工はお勧めできません。

オーダーサイズでのご使用をお勧めいたします。

寒冷地専用複層ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪