ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

熱線吸収ガラスをテーブルトップ(天板)に使うことは出来ますか?

熱線吸収ガラス 施工例.jpgはい、熱線吸収ガラスをテーブルトップ(天板)に使うことは可能です。

右の写真は、木のダイニングテーブルの上にブロンズ色のガラスが引いてあるガラスです。

よく店舗のカウンターのガラスなどで、グレーやブロンズのカウンターを見かけると思いますが、この熱線吸収ガラスを利用して作られています。
テーブルトップ(テーブル天板)としても、使えますので、使う場合は厚みの厚い(5mm~12mm)ぐらいのガラスをお勧めします。

熱線吸収ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪