ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

開口部に熱線吸収ガラスを使うと、省エネ効果があるの?

はい、省エネルギー効果があります。

日射熱取得率が透明な板ガラス(フロートガラス)に比較して小さい為、熱負荷を軽くして省エネに貢献しています。冷房の負担を減らしてくれます。

日射を30~40%程度吸収してくれています。窓からの直射日光を適度に和らげてくれて、気持ちのよい空間を作ってくれます。

熱線吸収ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪