ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

熱線吸収ガラスとは、どんなガラス?

熱線吸収ガラスとは、熱線の吸収を高める為にガラスの原料に着色をしてあるガラスです。日射を30~40%吸収することによって、冷暖房効果を高めます。(省エネ)さらに、直射日光を和らげ眩しさを抑えてくれます。

原料に着色をしてありますので、厚みが厚くなるほど色が濃くなります。

 

熱の吸収によって、ガラス自身の温度が高くなります、透明のガラスよりは熱割れしやすくなります。

 

色のバリエーションは、3種類です。

熱線吸収ガラス.jpg

グリーン       グレー      ブロンス

 

 

熱線吸収ガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪