ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

フロートガラスはどんな大きさまで作れるのですか?

最大サイズは、ガラス工場の機械の大きさによって変わってきます。 また、厚みが2mmや3mmなど薄いガラスは割れやすい為、あまり大きなガラスは作れません。

規格サイズの最大寸法は2438mm×3030mmで、この範囲内であればどんな大きさでも可能です。

 大体、ガラスを売るときは、規格のサイズ(作り置きガラス)から切り出して販売します。

 ※厚みが2mmと3mmのガラスは薄い為、2mm厚は813mm×914mm、3mm厚は1219mm×1829mmと小さめの規格となっています。

特寸(とくすん)と言って、特別なサイズで製作することも可能(工場による)ですので、問い合わせてみてください。

 

フロートガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪