ガラス種類辞典は、ガラスの販売サイト「オーダーガラス板.COM」が運営するガラスの総合百科事典です

青板とフロートガラスは違うのですか?

フロートガラス 写真.jpg同じものです。

ガラスは、別名白板、青板と呼ばれることがあります。

ガラスは、ほとんど透明ですが、フロートガラスの中に含まれる金属成分が発色し緑色に見えることから、青板ガラスと呼ばれています。透明に見えますが、フロートガラスの厚みの部分を見ると本当に緑色に見えますよ。厚みが厚いほど、色はわかりやすいです。

 右の写真をご確認下さい、3枚フロートガラスがかさなっている所は、より緑色に見えます。

 

白板とは?

材慮野科学的純度を高めて透明性を増したガラスです。一般的には、大型の液晶パネル、測量計、コピー機のカバーガラスなどに使われています。

フロートガラス のことならオーダーガラス板.COM

「ガラスの種類辞典」は

各種ガラスの販売サイト

オーダーガラス板.COM

    が運営しています♪